セミナー情報SEMINAR INFORMATION

第341回最強セミナー

2020.2.17 / 2.25

最強セミナー

こちらのセミナーは終了しました!

※第341回最強セミナーのオープンセミナーについて

東京・大阪を含む大都市圏の緊急事態宣言が延長される見込みになったことを受け、
第341回最強セミナーはオープンセミナーではなく『動画配信』で開催させていただくことにいたしました。
2/17に大阪で予定していたオープンセミナーは中止し、動画配信への切り替えをさせていただきます。
動画配信は2回(17日・25日)行いますので、ご希望の日でお申し込みください。
何とぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

今年の税制改正の見どころ・お客様への伝えどころをチェック!

今年も税制改正大綱が発表されましたね!

『最強セミナー』では、毎年、新日本保険新聞社の榊原正則氏に税制改正セミナーをお願いしています。
今年も2021年(令和3年)度税制改正案についてお話しして頂きます。

新型コロナのこともあり、生保業界はさらなる激変期に突入しています。
税制改正に限らず、どのように生保業界が変わったのか、これからどんな動きが予想されるのか等々もお話していただく予定です。

コロナにより常識がひっくり返り続ける中、『新しい考え方』に向けて
各保険会社も営業マンもこの時代をどう生き抜き、どう営業するかを考えていく前向きな取り組みが進むことでしょう。

そのためにも新しく正確な情報が必要です。

令和3年、生命保険を取り巻く国、保険会社、各生保営業マンの動きがどのようになっていくのか、保険業界に最も詳しい榊原氏にじっくり語っていただきます。

【気になるセミナーの内容は……】⚫︎ 生命保険販売に関わる2021年度税制改正(案)をはじめ、
生命保険をめぐる難問・疑問を中心に、知っておきたい保険税務の最新情報 ● 令和3年度税制改正(案)のポイント
● 短期の前払費用(令和3年2月決算法人の保険料引き去り)
● 裁決事例からみる養老保険の福利厚生プラン
● 裁判例にみる相続放棄の熟慮期間の起算点
● 身体の障害に起因する保険金・給付金の取扱い
● 令和元年法基通改正後の法人向け生命保険
● 今一度考えたい「みなし贈与」の活用
● 祖父を契約者・被保険者、孫を保険金受取人とする生命保険                                    etc…

講師 榊原正則(さかきばら・まさのり)

株式会社 新日本保険新聞社 取締役 企画部長

生保・JA・共済を対象とする保険専門紙「新日本保険新聞(生保版)」の取材・原稿執筆・編集業務を担当。
また、年度版として毎年発行している「保険税務のすべて」の編集を30年間にわたり担当するなど、
生命保険関連の書籍の編集・執筆に従事している。

公式メールマガジン