第11回エキスパート保険塾(2013.9)

※こちらのセミナーの募集は終了しました!※


もし、あなたが
『相続マーケットが伸びる!』と思っているのなら、このページは重要です。

なぜなら……

『相続維新』はあなたの想像をはるかに超える勢いと
想像もつかない切り口で迫ってきているからです……

 

 

 

『相続維新』がやってきた

 

 こんにちは。税理士の染宮勝己です。

 今日はあなたに
 『相続維新』……つまり、相続マーケットに訪れている

 変化についてお話ししたいと思います。

『相続マーケット』の伸びについては
 私がいまさら言うことでもないかもしれません。

 『平成25年度税制改正』により、

 ついに『相続税の基礎控除の縮小』が行われ、

 さらに相続税の最高税率が55%、半分以上となりました。

 

 

 

団塊の世代が相続問題に直面する時期になったこともあり、
『相続』が人々にとって『無視せずにはいられない問題』になったのです。

その結果、
相続マーケットに熱い視線が注がれるようになりました。

しかし……

その「相続マーケット」の問題について
“本当の意味”で理解している人は決して多くありません。

『高齢化でマーケットが広がったんだ』
『相続税の課税が厳しくなるんだ』ぐらいの
カンタンな理解で済ませてしまっている人がほとんどです。

……いいえ。

違います。

今、私たちが直面している『相続マーケット』の問題は

単純な規模の問題ではありません。

起きているのは、『相続維新』
江戸時代が明治時代に変わり、身分制度が廃止され、
ちょんまげがザンギリ頭に変わるぐらいの『根本的な変化』なのです。

『相続維新』の肝は主に4つ。
今からひとつひとつお話ししていきましょう。

 

4つの相続維新の正体とは?

 



 

平成25年度税制改正により、ついに『相続税の基礎控除の縮小』が決定しました。

基礎控除が縮小されるのは、相続税の制度が始まって以来、初めてのことです。

 

これは、単なる増税ではありません。

『相続税』に対する考え方そのものが変わる、大変化です。

今まで、『相続税』といえば
企業の経営者や土地持ち資産家、代々続く名家など
いわゆる『お金持ち』にかかる税金でした。

しかし、これからは違う時代に突入します。
極端な話、『お隣さん』も相続税に悩む時代が来るのです。

 

 

かつて『相続対策』は『相続税対策』とイコールでした。
右肩上がりの時代、バブルの時代は
増え続ける財産、それに比例して増える相続税をいかに抑えるかが大切だったのです。

ある意味、
『相続は税務署で起きていた』といえるでしょう。

しかし、これからの相続は全く違います。

これからの焦点は『相続税』『相続争い』の二つ……
むしろ『相続争い』の方が中心になると言われています。

なぜなら……
先行きが不透明、不景気の終わりが見えない中、
「相続財産が欲しい!」と思う人が増えてきたからです。

親の相続財産をあてにせざるを得ない、
少しでも相続財産を生活の足しにしたい、
そんな人が続々と増えています。
これからはもっと増えるかもしれません。

相続税がかかる、かからないではなく
相続財産をどう分けるかが焦点になります。
そうなると、必然的に『相続争い』の発生率も上がります。

そう、
相続は税務署ではなく、
相続の現場で起こるようになったのです。

 

『高齢化により相続件数が増え、相続マーケットが広がった』
相続マーケットについての定説です。

これは確かにその通りです。
相続件数そのものはどんどん増えてきていますし、
これからも増える傾向にあると言われています。

しかし……

重要なのは『相続件数』ではありません。
本当に気を付けるべきなのは『高齢化』。

日本人の平均寿命の長さは世界でも有数です。
これからも平均寿命が延びていくのではないかと言われています。

平均寿命というのはあくまで『平均』ですから、
90歳、100歳まで元気な人も珍しくありません。

すると、どんなことが起こるか?

相続が発生した時点で
子どもが70代になっているわけです。

もし、あなたが
70歳、80歳になってから多額の財産を相続したら
その財産をどう活用しますか?

……

活用しようがなくて
そのまま貯金してしまうのではないでしょうか?

この『老老介護』ならぬ
『老老相続』が、今大きな問題となっています。

財産は、相続のたびに相続税がかかります。

老老相続の場合、
何にも使われることがないまま、相続税ばかりがかかってしまう
なんてこともありえます。

それって……
もったいないと思いませんか?

 

『相続マーケット』は
人間の命にかかわる、非常にデリケートな側面があります。

そのため、今まで
相続マーケットに参入してくる業種はほとんどありませんでした。

いわゆる「聖域」だったんですね。

しかし今、
生命保険会社、税理士、弁護士はもちろんのこと
銀行や不動産会社、証券会社は当然としても、

出版・FP・行政書士・司法書士、さらにはテレビ・新聞などのマスコミまで
相続マーケットに続々と参入してきています。

 

その理由はいたって単純。

高齢者がとんでもない勢いで増えているからです。

 

平成24年10月1日時点で、

日本の『65歳以上の人口』が3,000万人を突破しました。

 

日本の人口が約1億2千万人ですから、実に4分の1を超えたことになります。

 

それだけマーケットが膨らんだのです。

当然、他業界も黙ってはいません。

今までライバルがほとんどいなかった「相続マーケット」に
ライバルが大挙して押し寄せているのです。

と、いうことは・・・

「なぜ、ほかの商品やサービスではなく生命保険なのか?」
「不動産や証券とくらべて、生命保険にはどんなメリットがあるのか?」

これがなによりも問われる時代がやってくるということ。

今まで以上に様々な視点から『生命保険の魅力』をお話し、
お客様をしっかりと掴むスキルが必要なのです。

生保営業マンが『相続維新』に立ち向かう方法とは

 

これが、今あなたが直面している「相続維新」です。

相続マーケットそのものが大きくなり、可能性に満ちているのは確かです。

しかし、今まで通りのやり方では
来る「相続維新」の中で活躍するのは難しい……

 

だからこそ、今

●「生保営業マンにどんな知識が必要で」
●「生保営業マンは何を語ることが大事で」
●「生保営業につなげるにはどんな切り口がよくて」
●「正しく生命保険を活用してもらうにはどうしたらいいのか」

これが求められています。

お客様は

●「今、自分達に何が起こっていて」
●「相続発生時にどんな問題があって」
●「今しなければならない対策が何で」
●「そのためにはどんな行動をとればいいのか」

 

迷っている状態です。

みんながみんな、「どうしたらいいか」迷っています。

……と、いうことは……

あなたが『相続維新』を掴み
『今こそ求められる知識と販売話法』を身につけ
お客様のもとに向かったとしたら……?

その方法を、今からお話しましょう!

相続マーケットでの成功の秘訣は『架け橋』

相続マーケットで成功する秘訣は、ズバリ
『お客様と相続対策の架け橋になること』です。

架け橋とは、パートナーとも言い換えられます。
つまり、お客様と何度も向き合い、一緒に相続対策を考え、実行していく。
遠くから導くのではなく、足元を支えるのです。

そのためのポイントは3つあります。

● 大事なポイントを押さえていること
● 「お客様がわかるように」話せること
● 「実際の対策」に繋げられること


実は、この3つのポイントは
あなたの『生保営業マン』という職業の特徴を最大限に活かしています。

生保営業マンは

・お客様のところに直接お伺いし
・専門的になりすぎない、わかりやすい話をし
・お客様とフラットな関係で話ができて
・必要となる対策を一緒に考えて
・生命保険という「人間の命にかけられる唯一の商品」の活用を提示できる

特別な職業です。

知識をしっかり持ちながらもお客様に寄り添い、しっかりと対策を打つことができる、
まさにお客様にとって安心できる、頼りになるパートナーなのです。

しかし……
3つのポイントは口で言うのは簡単ですが、いざ実践してみるとなかなか難しいもの。

『必要な知識』がどこからどこまでなのか見定めるのは大変ですし、
知識を話法に転換し、対策に結びつけるのも、学んですぐできるものではありません。
難しい知識を分かりやすく面白く言い換えるのは、

税理士や会計士などの税務のプロにとっても大変なことです。

また『話法を頭の中ではシミュレーションできても、いざお客様のところに行くと思ったとおりにいかない』

というのは、あなたも経験があるのではないでしょうか?

相続マーケットで成功する方法は分かっても、
その方法を具体的に学べる場所がない、練習できる機会がない……
それでは意味がないですよね?

そこで今回、この3つのポイントを網羅し

「生保営業マンが」「実際の現場で使うための」知識と話法、そして資料を組み合わせ、

さらにそれを実践して身につけるための2日間セミナー、
「染宮勝己のエキスパート保険塾」を開催することにしました!

 

 

少子高齢化が相続争いを呼ぶ!?
『現金以外の財産』が資産家のカギを握る
みんなビックリ!「贈与税の“増税”よりも相続税の“節税効果”が大きい」ミラクルトーク
お客様があなたに財産総額を教えたくなる“理由”
「借金は得だ」の誤解からお客様を救う方法
お客様の『相続の先入観』を打破する方法とは
東日本大震災がもたらした『恐怖』と『絆』と『相続対策ニーズ』
デフレ時代の“相続の怖さ”とは
『税金恐怖症』から脱出する方法とは

「最高の生前贈与は“おこづかい”」の謎

お客様が『ピン!』とくる話の切り口アラカルト

贈与税の「証拠力アップ話法」は大人気

「“難しい対策”の方が効果がある」という誤解を解く
「決算対策」は毎年必要だが、「相続対策」は一生もの
「わかっているけど、やりたくない」お客様とどうつき合うか
「自宅しかないのに大増税」のカラクリとは
相続対策とは『今』を楽しむ準備と見つけたり
「あげたい人」別 生前贈与活用法

染宮式! 発想転換法〜相続対策・実践編〜

etc…
(注)今回は『相続』『贈与』に徹底的にこだわったセミナーです。
『事業承継』については別の機会に取り上げたいと思います。    

エキスパート保険塾の特徴は、ズバリ
あなたが
「セミナー終了後にお客様にお伺いし、その場で契約をいただける」
レベルに到達できることです。

通常のセミナーでは、時間の都合もあって
私からの知識と話法の提供が中心ですが、この「エキスパート保険塾」は違います。

エキスパート保険塾は
『“現場でどう話すか”のモデル』にこだわります。

目指したのは『セミナー終了後、お客様の前で即再現できること』。

そのために

・お客様に『見せて』『魅せる』ツール
・あなたが『常に持ち歩いて話法を確認する』ツール


を作成し、提供するだけでなく

・『ツールの具体的な組み合わせ方』

・『ツールを出すタイミング』

・『ツールから話を展開させる方法』

 

まで全てを公開し体系化しました。

しかも、資料を渡して終わりではありません。

 

『エキスパート保険塾』終了時に、

あなたは既にツールを使いこなせるようになっています。

 

セミナーの中では

受講生自身が声を出し、頭を働かせ、自分自身の話法として取り込む

『リアルな体験』を積める機会をたくさん作っています。

 

受講生同士の意見交換、ロープレなどを通し

ツールを、話法を自分で使うとどうなるか?

お客様からツッコミを受けたときはどう返すか?

そんな実際に起こり得る展開まで徹底的に深めていきます。

さらには、一緒に受講している仲間がどう話しているかを知ることまでできます。

 

『知っている』『思っている』と『やっている』『話せる』は大違い……

ならば、『話せる』ところまでサポートしよう!

 

どんなに効果的なツールも、話法も、使いこなすには練習が必要です。
しかし、その『練習』の場がなかなかないのも事実。
一人ではなかなか練習できませんし、アドバイスを受けることもできません。

それならば、『練習』まで網羅しよう!
そして、営業マン同士が切磋琢磨できる状況を作ろう!

『学んで』『まとめて』『練習して』、

セミナー終了後、即お客様に話をして、生命保険の契約まで直結できる、
それが『エキスパート保険塾』です。

『エキスパート保険塾』は
あなたの『相続マーケットに参入できない理由』を根こそぎ解消します。

知識も、現場で使うツールも、使い方の手順も全て公開します。
困ったときのための質問窓口も設けます。切磋琢磨できる仲間もできます。

2日間のセミナー終了後、あなたの頭の中は今までになく回転し、話法がのどまで出かかり、

お客様に会いたくてたまらなくなることでしょう。
そして、そのエネルギーをお客様にお届けすることで、

あなたは相続マーケットの達人として一気に飛躍していくことができるのです!

『エキスパート保険塾』は、次の“7つの虎の巻”
あなたを『相続マーケットの達人』まで押し上げます!

エキスパート保険塾、7つの“虎の巻”

 

セミナーの“核”であり、あなたの“相棒”となりうるのが

『エキスパート保険塾』のテキストです。

20年間のノウハウをギュッと凝縮し、しかも『セミナー後も使える』気付きが満載。

単に知識をまとめているものではなく、あなたの脳を揺さぶりお客様を惹きつける

『切り口』をたっぷりと盛り込んでいます。

 

しかも、読み物ではなく、あくまでも『使うためのテキスト』。

メモを取り、気づきを書き込む、あなたと一緒に成長していくテキストなのです。

 

資料等を除いたテキストとしてのページ数も100P近くと、ボリュームも満点。

セミナーは『使いこなす』ためのものです。
“思い出”になってしまっては意味がありません。

『エキスパート保険塾』のテキストは『使うためのテキスト』です。
無駄な要素は一つもなく、あなたの脳をググっと掴み、刺激します。

このテキストを手に入れられるのは『エキスパート保険塾』参加者の方のみです。

染宮勝己渾身のテキストを
ぜひ、使って、使って、使いこんでくださ〜い!

 

 

 

『染宮式!相続手帳』はA5サイズの手帳に

・「相続税の早見表」

・ 相続税の負担率の早見表
・ 生命保険金による完全防衛額表
・ 贈与の手取率表

といった「相続・事業承継に欠かせない各種の表」はもちろんのこと、

・相続税の納税資金のチェックリスト
・相続対策の生命保険活用9か条

などの「お客様にアプローチする方法」や

 

・暦年贈与のメリット一覧

・相続財産の分割方法

・相続の基礎知識

・オーナー社長の生命保険ニーズ一覧

 

といった『常に覚えておきたい知識』も盛り込んだ、『相続でお客様を掴む虎の巻』です!

 

もちろん

 

・平成25年度税制改正

 

の内容をばっちり反映しています。

この相続手帳は“全ページフルカラー版”
ですので、誰が見ても驚くインパクトと分かりやすさです。

手作りだからこそできるこだわりが詰まった珠玉の逸品。
もちろん、市販はされていない限定版です。

 

 

 

 

 

『相続手帳』が『営業マンのためのツール』なら
『カラーシート』は『お客様に見せるためのツール』です。

『見やすさ』『わかりやすさ』を徹底的に研究したシートは
ここぞと言う時の切り札に、お客様をひきつけるキッカケになります。

相続関係の資料はたくさんありますが、数字だらけで見づらかったり、何ページにもわたる量だったり、

営業マンが伝えたいポイントにフォーカスしていなかったりと

何かと使い勝手が悪いものが多いように思います。

 

それならば、『営業マンが使いやすい』資料を作ろう!

その思いから生まれたのがこの『カラーシート』です。

 

ポイントを絞り込み、『見てほしい』ところをしっかりと押さえた内容。

お客様の視線の動きまで予想して作りこんでいますので、

あなたの話法の強力なサポートとなります。

 

さらに、持ち運びがしやすいよう『A4サイズ、フルカラー』に『ラミネート加工』を施しました。

水に強く、汚れにくく、折れにくいので、ガンガンと現場に持って行って使うことができます。

まさに『活動する営業マンのためのツール』です。

(注)営業に使用する場合は各社の規定に従ってください

 

 

 

『トークシート』は

『エキスパート保険塾』の参加者が最も“ビックリ”するシートです。

 

「先生、ここまでやりますかぁ〜!」

そんな声が聞こえてきそうです……

 

これは、カラーシートを使った話法をあなたが“即”再現できるように

『カラーシートのどの部分に注目したらいいか』

『シートを見せながらどんなことを話したらいいか』

『お客様の興味をどの方向に持っていくのか』

等を、“話し方の例” “具体的なプロセス”として公開しています。

 

例えるのなら、『販売話法の“型”』そのものです。

極端な話、ここに書いてある文章を音読するだけでも、一つの販売話法ができあがります。

 

この『トークシート』があれば、

「どうやって資料を使えばいいのかな」「どこに注目してもらえばいいのかな」

という悩みから解放されます!

 

すでに自分なりの話法をもっている方は、この『トークシート』を参考に

さらに磨きをかけてください。

 

芸事の世界では『守・破・離』と言います。

まずは型を守り、習得したら型を破り、極めたときに型を離れる。

『染宮式!トークシート』は『型』です。

あなたの現在のステージに合わせて活用してください!

 

 

 

 

『染カード』は

ハガキサイズの紙の片面に質問、裏側に回答や話法が書かれた、いわゆるQアンドA集です。

といっても、もちろんただのQアンドA集ではありません。

取り上げられているのは
営業活動をしていく中でぶつかる『相続・贈与』の疑問・質問。

これにひとつひとつ答えることによって、知識の復習ができます。

 

ハガキサイズなので、持ち運びも楽々。

専用バインダーもセットになっていますので、持ち運びもラクラク。

 

お客様に会う直前にパラパラと確認したり、
電車での移動時間や待ち時間にチェックすることであなたの脳に知識と話法が刻み込まれます。

 

 

『エキスパート保険塾』開催後一か月の間、

あなたは『無料』で『無制限』に『質問』をすることができます。

 

現場で営業活動をしていると、思わぬ疑問・質問が湧いてくることもあると思います。

その時は遠慮なくご質問ください!

 

ただ、スタッフも常に事務所にいるとは限らないのと、

より正確な回答のために調べ物をする関係上、回答にはお時間をいただいています。

 

質問の際は、まず質問をメールかFAXでお送りいただき、こちらからお電話をする形となります。
突然電話をかけてこられても、その場でお答えはできないので、その点はご了承下さい。

※内容は税務的な質問、エキスパート保険塾で学んだ内容に限らせていただきます。

 

 

 

 

 

『エキスパート保険塾』は、1泊2日の長丁場です。
得られる知識、話法、アイデアは、それこそ持ち切れないほどになると思います。

そこで、セミナーの全てを収録したCD
『エキスパート保険塾』参加者の方に無料でプレゼントすることにしました!

 

「聞き漏らしちゃった〜」

「もう一度聞きたい」

「あの部分、先生はなんて言ってたかな?」

という場合にスグ聞いていただけます。

もちろん、これは『エキスパート保険塾』参加者の方だけの特典です。
一般に販売することはありません。

『エキスパート保険塾』は終了後もあなたに気付きを届けます!

『エキスパート保険塾』Q&A

Q.なぜ2日間のセミナーなのですか?

A.

エキスパート保険塾は、あなたが『相続マーケットで“すでに成功している営業マン”と同じ実力を身につける』セミナーです。
そのためには、講義を聴くだけでなく、あなた自身が紙に書き、実際に口を動かし、ツールを使い、実践経験を積む必要があります。

その『実際に活用するための準備』をすべて盛り込むには2日間必要だと考えています。
2日間といっても、単に知識の詰め込みの2日間ではありません。
目で、耳で、口で、頭で、体で話法を習得する、あなたが「相続マーケットの達人」に生まれ変わる2日間なのです。

 

Q.具体的に、どのようにセミナーを進行するのですか?

A.

『エキスパート保険塾』の座席は講師と受講生が向かい合う講義形式ではなく、受講生4人でグループを作る形式になります。講義の 中でもグループディスカッションを行ったり、同グループの営業マンとセッションを行っていきます。他のセミナーに比べ『あなた自身が行動する』シーン が多く、主体的に学んで身に着けていくタイプのセミナーです。

 

Q.難易度はどのぐらいですか? まだ相続マーケットに参入していない営業マンでも大丈夫ですか?

A.

セミナー内でお話しするのは「生保営業マンが知っておきたい相続知識」とその活用法です。知識の量を追及するのではなく、知識を様々な切り口からアプローチし、話法に練り上げていきます。
そのため、テクニカルだったり、税法の穴をつくような話は一切ありません。
あくまでも「王道」の内容をいかに面白く伝え、活用するかに特化しています。
相続マーケットにこれから参入したいという方にも、すでに参入していてステップアップしたいという方にもピッタリのセミナーです。

 

過去の『エキスパート保険塾』 受講生の声

ここまで読んでいて、

「実際に受講した人は、どう感じたのかな?」と思ったのではないでしょうか?

『相続』をテーマにした『エキスパート保険塾』は過去に5回程開催していますが、いずれも大好評をいただきました。

受講後に寄せられたアツイ感想、ぜひごらんください!

 

 

素晴らしい研修を、ありがとうございました。
先生の洒脱かつ、的確な講義はもとより、資料の見易さ、各種のお気遣い
また、スタッフの皆さんの凛としたご様子や、帰路における傘のお気遣いまで
本当に素晴らしいと感じました。

なんというか

「生命保険には、こんなに凄い力があるのか!」
※数億円の遺産を整理したり、遺族の争いを防止したり
 また、合法的に大きいお金を移転させたり、などなどの、、

と、改めて社会的に重要な業務に携わっている誇りを再認識させられました。

染宮先生に教わったこの二日間ほど
自分の人生で、人からモノを教わるということを
瑞々しく新鮮に感じたことはありません。

学生のときの講義が、フリーズドライの食品ならば
今回の講義はまるで「水揚げしたばかりの鮮魚」を刺身でいただくようでした。

そして、参加された皆様も全国各地のトップ・セールスだけあって
それぞれ屈強な個性と、言葉にしがたい何かを抱えている
人たちでした。

この出会いを提供してくださったセミナーに、深く感謝しています。

本日、まずは手始めの年収240万円の友人を相手に
相続税と贈与税の違いのツールを使って話しをしてみました。
(ロープレみたいなものですが)

でも、これがまず第一歩です。
自分は1年後に、今回の研修があったからこそ
行ける場所に、たどりついていると思います。

5年後には、日本でもっともユニークな保険マンになります。
10年後には、笠間さんにお話した夢を実現していると思います。

成果が出ましたら、きっと報告させて頂きますね。

きちんとした成果を出し、そのうえで
最強クラブに加入できるように頑張ります。

今回は、本当にありがとうございました。
(代理店 N.K様)

 

知識がないのでついていけるか心配でしたが、

思い切って参加して本当に良かった。

 

カラーシートを使うことで、

1つづつ区切ってお客様に伝えることが出きる術を
頂いて、訪問にだいぶ不安が減りました。

 

他社の方達ともいろいろお話しできて楽しかったです。

 

一つ一つやってみて、自分の中にイメージを少しづつ固めていくことで
大きな成果になる確信ができました。

二日間ありがとうございました。

 

(外資系 T.M様)

 

 アッパーマーケットの方に必ず話題として

相続・贈与の税金について
土台となるものが自分にできて、何か自信が持てました。

 

どのお話をいつでもポイントを資料を使いながら

楽な気持ちで話せるよう練習してみます。

 

結果はすぐにでなくとも、続けてやって失敗して自分に自信を持てるようやり続けていきます。

 

出会ったみなさんに感謝しています。ありがとうございました。
(外資系 M様)

 

 頭をフルに回転していたので、正直けっこう疲れました。

 

ここちの良い疲れです。

 

インプットして、頭の中を整理しお客様に
わかりやすいようにアウトプットするというプロセスで体力をとても使ったと思います。

 

染宮先生のお話はもちろん楽しくわかりやすいですが、先生のチーム全員で
私たちをサポートしてくれているのがとっても良かったです。

 

また、他社の現場で活躍されているプランナーが

実際にどうやっているのかもわかり大変役立ちました。
(代理店 H様)

 

2日間ありがとうございました。
基本的な知識のおさらいから具体的な提案方法まで学ぶことができ、

大変勉強になりました。

 

特に相続手帳やカラーシートなどは実践で即使えるものですので、とても貴重です
(正直、日々の仕事に追われ、自分自身でツールを作る時間が作れないのが
 保険営業マン共通の悩みだと思いますので…)

2日間で学んだことを実際の営業活動に活かして

具体的な成果につなげたいと思います。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
(外資系 Y様)

相続は深入りしすぎると労多くして果実が少ないですが
今回得たものはFPの領域で十分コンサルができるものです。

 

シンプルでわかりやすく、長く使えるプランですので、

これから即使っていきたいと思います。

 

染宮先生の講義は常にやさしくシンプルで分かりやすく、

顧客にそのまま通用する大変すばらしい内容でした。
ありがとうございました。
(代理店 M様)

 

 

 

 

さらに、『エキスパート保険塾』後

「先生、大口の契約がいただけました!」という報告をいくつも受けています。

秋田から参加させて頂きましたHです。
まずは、報告です。
保険料約3,000万の終身保険のご契約を頂き、約300万の手数料となりました。
セミナーのお金の回収だけでなく、お客様にも喜んで頂けました。
交通費や宿泊代、セミナーの費用を含めても、約10倍の投資効果となりました。
染宮先生はじめ、皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!!

……

追加の報告です。 保険料約4,000万の終身保険のご契約を頂き、約280万の手数料となりました。 先生が早急にご回答くださったので、無事ご契約となりました。 心から感謝しております。 セミナー効果で約600万の手数料となり、お客様にも喜んで頂き、
先生はじめ、スタッフの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。 ありがとうございました!! (代理店 H様)
参加前は、営業に関しては
特に悩みなどありませんでしたが、
染宮先生があまりにメールで熱心に言われていたので、
そんなに自信があるのなら一度聞いてみようと思いました。 

自分でも今後相続分野は伸びるだろうと思っていましたし、
あまり最近勉強不足だと思っていましたので。

参加後の営業成績は、本格的に1月から活動して
3月までに手数料で1,500万円位になりました。
(相続案件だけで)

一番役立ったところは、
相続・贈与のベーシックな知識が整理できたことと
ツールを使った営業のビジュアル化です。

どうしても数字を勉強してもイメージがわきませんが、
それが出来たこととお客さんにそれを使って説明し
イメージしてもらえたことです。

今、超過累進課税のしくみの部分は
頭のなかで整理ができ自分の得意とする部分になっています。

生保代理店 T.S様

 

 

 手数料数百万単位の契約がとれた方、

『エキスパート保険塾』受講後に支社トップに上り詰めた方、

ある外資系生保の『三冠王』になった方、

受講後3ヶ月間で手数料1,000万円以上の成績をあげた方……

 

 『エキスパート保険塾』の受講生は受講料の何倍、何十倍もの成果をどんどんあげています。

 

私は保険代理店をしていませんので、

私の話法は私からではなく、受講生の方を介してお客様に広がっていきます。

 

だからこそ、私は『受講生が使える話法』にこだわってこだわりぬいています。

受講生の成果の報告を聞くのが私の何よりの喜びなのです。

 

今まで開催してきた『相続』のセミナーの内容を集大成し、

さらにわかりやすく、実践的に練り上げ、実際に活用する体験までパッケージングしました。

 

あなたの血となり肉となり、成果に直結するのが『エキスパート保険塾』なのです。

 

アベノミクスで相続マーケットが盛り上がる!?

景気は人の心によっても揺れ動きます。

人々が元気になればなるほど、好景気が近づいてくるのです。

 

アベノミクス効果の急激な株価上昇こそ一段落しましたが、

景気は回復傾向にあるという実感を持っている社長さんも増えてきています。

 景気の流れに乗り、一気に伸びる会社もたくさん出てくると思います。

 

実は、この『景気回復』も『相続マーケット』の追い風になるのです。

景気が良くなり、株価や地価が上昇すれば、その分相続財産の額も大きくなります。

相続財産が増えれば、当然『相続税』が増えることになります。

「景気が良くなるのは嬉しいけど、相続対策が大変になるなぁ……」

社長さんは、このジレンマに直面するのです。

 

そう。

今、まさに『相続マーケット』の『旬』が来ているのです。

 

税制改正、少子高齢化、景気……これほど追い風が吹くタイミングはなかなかありません。

誤解を恐れずに言えば『運命の分岐点』。

 

ここで『相続マーケット』に飛び込んだ営業マンは、

10年、20年とトップを走り続けられる!

 

私はそう確信しています。

 

「よし、参加しよう!」という方は
今スグ下記の申し込みボタンをクリックして必要事項を記入してください。
あなたにお会いできるのを楽しみにしています!

 

 

※今回の『エキスパート保険塾』は【東京会場のみ】となっております

※より詳しいスケジュールにつきましては、お申込み後に改めてご連絡いたします
※会員価格の「会員」とは「生保営業最強倶楽部」の会員のことを指します

※「再受講」とは、過去に開催した『相続』を取り扱った『エキスパート保険塾』の受講生が対象です。

  具体的には、2010年12月の『第1回』、2011年8月&9月の『第2回&第3回』、2012年5月&6月の『第5回&6回』

  2013年5月&6月の『第9回&第10回』の受講生が対象となります。
※懇親会は全員参加となります(懇親会費は受講料に含まれています)

※2日間とも、昼食はこちらでご用意いたします(昼食代は受講料に含まれています)

受講料には宿泊費は含まれておりません。宿泊が必要な方は、別途ご自身でお手配していただきますようお願いいたします。

 


 ※こちらのセミナーは受付終了しました!※

あなたの不安は全て肩代わりします

 

 

「そうは言っても、2日間は長いし……」

「高額のセミナーは初めてで」

「セミナー受講料に加えて交通費、宿泊費もかかって、もし……」

 

そんな不安を持たれる方もいるかもしれません。

確かに、今まで挑戦したことのない経験をするときには勇気が必要です。

『エキスパート保険塾』の受講料は一見すると高額ですから、なおさら不安だと思います。

 

受講生の感想にもある通り、

『エキスパート保険塾』で身につけた実力は

何十倍もの結果を生み出し続けますが、

“まだ受けていない”状態ではピンとこないかもしれません。

 

私は

『挑戦してみたい……けど、ううん……』

と悩んでいる方にこそ、この『エキスパート保険塾』を受講してほしいと考えています。

 

実は、

トップセールスマンと呼ばれる方は

その輝かしい階段を登る前に、必ず大きな『自分への投資』をしています。

 

あなたにとって、今がその『自分への投資の時』なのかもしれないのです。

 

……といっても、

やっぱり不安なものは不安ですよね。

 

そこで、あなたのその不安を私たちが全て肩代わりすることにしました!

 

肩代わり……

つまり、『返金保証』です。

 

しかも、ただの返金保証ではありません。

真の意味での『全額返金』です。

 

もし、あなたがこの『エキスパート保険塾』を受講し終えた段階で

『自分には合わなかった』『時間の無駄だった』と思ったなら

その場でテキストと資料を全てお返しください。

 

・セミナー受講料

・会場までの交通費

・宿泊された場合は、宿泊代

・朝食代などの雑費

 

これらの費用全額、

つまり、あなたの『エキスパート保険塾』にかかった費用の全額をお返しします。

 

私は、この『エキスパート保険塾』があなたの生保営業を変えると確信しています。

この『完全返金保証』はそのあかしです。

 

ここまで保証してでも、あなたに『エキスパート保険塾』を受講してほしい。

あなたが『相続維新』の英雄になるためのお手伝いをしたいのです。

 

これで、文字通り

あなたにリスクは”一切”ありません。

リスクがあるとしたら『なんとなく受けない』というリスクだけです。

 

心配は無用。

『相続マーケット』という新しいステージに飛び込んできてください!

 

※『全額返金保証』は『2日間のセミナーを最後まで受講する』ことが条件です。

 『セミナー途中での退出』の場合は対象外になりますのでご注意ください。

 

※より詳しいスケジュールにつきましては、お申込み後に改めてご連絡いたします
※会員価格の「会員」とは「生保営業最強倶楽部」の会員のことを指します

※「再受講」とは、過去に開催した『相続』を取り扱った『エキスパート保険塾』の受講生が対象です。

  具体的には、2010年12月の『第1回』、2011年8月&9月の『第2回&第3回』、2012年5月&6月の『第5回&6回』の

  受講生が対象となります。

※懇親会は全員参加となります(懇親会費は受講料に含まれています)

※2日間とも、昼食はこちらでご用意いたします(昼食代は受講料に含まれています)

受講料には宿泊費は含まれておりません。宿泊が必要な方は、別途ご自身でお手配していただきますようお願いいたします。

 

 

 ※こちらのセミナーの受付は終了しました!※

 

□■ご参加資格について■□

『染宮勝己のエキスパート保険塾』は「実際に生命保険の営業をされている方」のために開講しております。

そのため『実際に現場で生保営業活動をしていない方』、『税理士・会計士』及び『生命保険会社の教育部・研修部又はそれに準ずる方』は受講対象外とさせていただいております。あらかじめご了承ください。

 

今、お客様が求めているのは税法の抜け道を探すような節税対策ではなく、もっと根本的な部分です。

相続や贈与は、究極的には「あげたいひとがいるから」行われるもの。

だからこそ、今回のセミナーではテクニカルな部分ではなく
「お客様にどう伝えるか、お客様をどう掴むか」を中心に組み立てています。

 

税法の抜け道やテクニカルな方法は、一時期は盛り上がっても、やがては規制されてしまったり、

効果がなくなってしまいます。

20年以上生保業界に係わってきて痛感するのは

「最後は王道を極めた営業マンが勝つ」ということです。

 

あなたには、私が20年以上蓄積してきた生保販売話法のノウハウを余すところなく提供します。

そして、『現場で使えるように』『自分のスキルとして身に着けて』もらえるよう、工夫を凝らしました。

ぜひ、染宮勝己の本気の本気を受け取りに来てください!

『染宮勝己のエキスパート保険塾』は
そのコンセプト上、大人数を募集することができません。

少数精鋭の仲間を育てたいという想い、
また、一人ひとりにきめ細かい指導をしたいという想いから
募集人数を【28名】に限定させていただいております。

募集人数を超えました段階で、募集を打ち切ることになりますので、
参加を希望される方はお早めにお申込みください!

なお、参加者が8名に満たない場合は時期尚早ということで、開講を延期いたします。

受講料の分割払いをご希望の方のために「分割払いシステム」をご用意いたしました。
分割払いは株式会社オリエントコーポレーションの「アカデミープラン」を使用しております。

分割払いご利用の際は、 お申込み後に書類をお送りいたしますので
そちらに従ってお手続きをお願いいたします。

分割回数は3回・6回・10回からお選びいただけます。
なお、分割払いには所定の手数料がかかりますので、予めご了承下さい。
分割払いの詳細につきましては弊社の『川谷』(03-3288-2752)までお問い合わせください。

 

 

【キャンセルについて】
キャンセル規定につきましては、キャンセル料を次のように設定させていただいております。
・当日含め8日以前のキャンセル……キャンセル料は発生しません(全額返金となります)

・当日含め7日前〜4日前までのキャンセル……受講料の50%
・当日含め3日前〜当日のキャンセル……受講料の100%

なお、返金の際はご受講料から振込手数料を差し引いた金額をご返金させていただきます。

また、キャンセル料の発生に関わらず、キャンセルの場合のCD、資料等の発送はございません。

あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。