第259回最強セミナー|染宮教育総研株式会社

第259回『最強セミナー』は・・・

最強セミナー259

相続にも『女性の時代』到来!……だけど……?


相続の主役が『父と長男』だった時代は終わりを告げ、
相続人全員が相続権を主張する時代がやって来ました。


特に大きな役割を果たすようになったのが女性です。


今や、子どもが女の子だけの家庭は珍しくありませんし、
女性の社会進出に伴い、生涯独身で活躍する女性や
子供のいない夫婦も増えています。
この傾向は今後ますます強まってくることでしょう。


しかし、


女性は相続において、男性とは異なる立ち位置になります。
男性と全く同じ対策ではダメなケースがあるのです。

具体的に言うと、女性には 『母』『妻』『嫁』『娘』
の4つの立ち位置があります。


そして、それぞれの立ち位置によって、
相続で果たす役割も、考え方も、対策も変わるのです。

しかし、相続の現場で女性が大きな役割を果たすにも関わらず
『女性の立ち位置』に注目した相続対策は、
まだまだ知られていない部分がたくさんあります。


あなたのお客様が『どの立ち位置の女性なのか』によって
伝えるべき内容も、注目すべきポイントも変わります。


微妙な立場に立つことが多い女性ならではの対策が求められているのです。

そこで、第259回最強セミナーでは『女性の相続対策』をテーマに、
様々な立場に置かれた女性の相続対策を徹底特集します!

■□このセミナーの内容の一部を紹介すると……□■

 

  ● 女性には『4つの立場』がある
  ● 意外と多い『配偶者の誤解』
  ● 子どものいない夫婦が注意すべきポイント
  ● 相続開始時、未婚の娘はどうなる?

etc…


formCD