第254回最強セミナー|染宮教育総研株式会社

第254回『生保営業最強セミナー』は……

最強セミナー254 オリンピック景気、秒読み中!だけど……?


2020年、東京オリンピックが決定しました。
今からその日を待ちわびている人も多いのではないでしょうか? 

 

生保営業マンとして、オリンピックといえば
外せないのが『オリンピック景気』です。

オリンピック関連で需要が増える業種もたくさんありますし、
何より社長さんの心が上向きになります。


少なくとも、オリンピックが開催される2020年までは、
景気が回復していく可能性が高いと言われています。

 

しかし、浮かれてばかりはいられません。


歴史が証明しているように、景気には常に“波”があります。
そう、オリンピック景気の後に来るのは……

だからこそ、今『利益の繰り延べ』が大事なのです。

利益が出るようになると、多くの社長さんは
『目先の節税』に気を取られてしまいます。

しかし『目先の節税』は会社にお金が残らず、
結局は会社のためにならないケースが多い
のです。

 

会社経営はオリンピック後も続きます。
節税は『先を見据えて』行うものなのです。


そこで今回は『景気回復期の節税対策』をテーマに、
『景気の変動』を見据えた節税対策を徹底特集します!


最強セミナー254

■□このセミナーの内容の一部を紹介すると……□■

   ●「節税」=「お金を使う」のワナ
   ●  運命の分かれ道は『オリンピック“後”』にあり!
   ●  えっ!『節税で利益は取っておけない!?』

   ●  今だから真価を発揮する『長期平準』と『逓増定期』の活用法            
etc…

CD購入