第237回最強セミナー|染宮教育総研株式会社

第237回『生保営業最強セミナー』は……

『不動産オーナー』は何に悩み、何を聞きたいのか……
その意外な答えを、あなたは知っていますか?
 
日本の資産家の多くが『不動産オーナー』なのは、あなたもご存知の通りです。
では、彼らは『不動産の相続対策』についてどんなアドバイスを受けているのでしょうか? 

既に不動産のプロがアドバイスしている? 
相続財産の評価は税理士が専門だから、私たちに不動産知識は必要ない?

……そう思っているなら、あなたは大きな“チャンス”を見逃しているかもしれません。

実は、不動産オーナーの多くが『信頼できる情報』『安心できる情報』を探すことに悪戦苦闘しています。
税理士は税のプロであり、不動産のプロではありません。

不動産業者は、不動産を買ったり建物を建てたりすることを考えています。
不動産オーナーは常に探しているのです。

「私の不安をちゃんと聞いてくれて、必要な情報を届けてくれる人はいないかな……?」
さあ、あなたは彼らの心の声を、どう拾い上げますか?

第237回最強セミナーは『不動産オーナー』に注目し、
『不動産オーナーと仲良くなるための』不動産の知識を特集します!


最強セミナー237

<このセミナーの内容を一部ご紹介すると……>

 

  ● なぜ、『時価』と『相続税評価額』がズレるのか 
  ● 不動産オーナーは『タラ・レバ』に泣く
  ● 土地の値段が『道路』で決まるフシギ 
  ● えっ!?大都市と地方で『人気の土地の広さ』が違う!?
  ● アパートを建てるべきか建てざるべきか、それが問題だ

 etc…

 



CD購入