第322回最強セミナー

 

 

今、生保業界を騒がせている、通達改正。
これにより損金保険……特に、全額損金の商品については かなり厳しくなり、今までのような活用はできなくなると言われています。
「次はどの商品を販売しようかな、どのマーケットに参入しようかな?」と考えている営業マンも多いことでしょう。

でも、ここでちょっと視点を変えてみましょう。

「既に売った損金保険を解約した時、お客様はどうすればいいのでしょうか?」

損金保険の効果は『課税の繰り延べ』であることは、あなたもご存じだと思います。
解約返戻金のピーク時に解約し、発生した雑収入を別の損金保険の支払保険料に充てて課税を繰り延べ続けていくという仕組みはもう、使えません。
損金保険で課税の繰り延べをしていた社長さんは頭を抱えることになるでしょう。

「損金保険を解約して出た雑収入、一体どうしたらいいんだ~!?」

そう!今、生保営業マンが目を向けるべきは『雑収入対策』!と言えるでしょう。
『全損祭り』と言われるほどに全損保険、損金保険が流行した以上、雑収入対策は避けて通れません。
今までの方法が使えないからこそ、あなたにとって大チャンスなのです!

そこで今回の最強セミナーは『損金保険の既契約先に、今何を伝えるべきか』をテーマにお届けします!

 ■気になるセミナーの内容は……(一部)

   ● 迫りくる『繰り延べられない税金』の恐怖
   ● 令和時代のスタートダッシュは『雑収入対策』にあり
   ●  『社長さんが喜ぶ雑収入の使い道3選』とは?
   ●  「終身保険」で自社株評価引き下げって、どういうこと? etc…

 

講師プロフィール

染宮勝己染宮 勝巳(そめみや・かつみ)
染宮教育総研株式会社代表 税理士・CFP

東京都出身。監査法人を経て、1976 年に公認会計事務所入所。
1986 年に染宮教育総研株式会社を設立し、代表取締役に就任。
相続・事業承継対策及びFP 業務を中心にコンサルティング業務に専任。

1992 年に独立し、現在は染宮会計事務所の所長及び
染宮教育総研株式会社の代表取締役としての業務の傍ら、
自社主催セミナーや 会員制クラブ等により生保営業マン教育に取り組み、
税務の知識を絡めた生保販売話法を長年にわたり提供。
生保業界で活躍する トップ営業マンにファンが多く、
染宮勝己の販売話法を学び実績を 挙げています。

日時

会場

【東京】7/24(水)13:30~16:00

【大阪】7/18(木)13:30~16:00

【東京】新宿・エステック情報ビル21F 会議室B
会場までのアクセスはこちら

【大阪】エル・おおさか本館5F 視聴覚室
会場までのアクセスはこちら

価格

【一 般】・・・・・・・・・ 16,200円(税込)
【最強倶楽部会員】・・・・・ 無料
【CD価格】・・・・・・・・ 16,560円(税込、送料含めての金額)

備考・ご注意

※お支払方法は『カード決済』と『銀行振込』をご用意しております。
カードは『VISA』『MASTER』『JCB』『AMERICAN EXPRESS』に対応しております。
『銀行振込』でお申込みの場合、自動返信にて振込先のご案内をさせていただきます。

※なお、お振込みに関しましては『お申込みより5営業日以内』のお振込みをお願いいたします。

※お席の確保、また資料の準備の関係上、セミナーにご参加の際は【最強倶楽部会員】様も
【必ず】お申込みをいただけますようお願いいたします。
事前のお申込みがなかった場合、受講生の人数によっては受講できない場合もございます。

※【最強倶楽部会員】の方には、セミナー無料受講に加え、
後日(翌月下旬頃)セミナーCD及びテキスト一式もお送りいたします!

※今回の講座は日本FP協会の継続教育単位認定となります。必要な方は事前にお申し出ください。

※次回の最強セミナーは 東京:8月22日(木) 大阪:8月29日(木)となります。

詳細については当HPにて随時お知らせ致します。

※こちらのセミナーは終了しました!※