第330回最強セミナー

■3月度最強セミナー(オープンセミナー)中止・動画配信のお知らせ■

平素は格別のご愛顧をいただき、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染対策の観点、また
最強倶楽部会員の健康や安全面を考え、
3月の最強セミナーは東京(25日)、大阪(18日)とも
中止することといたしました。

3月度の『最強セミナー』につきましては
別に動画を作成し、別にセミナー動画を作成し、
会員の皆様にはHPの会員サイトから、一般の方は専用ページから
ご覧いただけるよう手配を進めてまいります。

また、『最強倶楽部』会員様にお届けしているセミナーCD及びテキストについては
従来通り『翌月25日頃(今回は4月25日ごろ)』にお届け予定です。

なお、4月以降の『最強セミナー(オープンセミナー)』開催につきましては
今後の状況を踏まえまして、また改めて告知させていただきます。

この度はご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
なにとぞご了承いただけますようお願い申し上げます。

 

——————————————————

 

2020東京オリンピックがいよいよ秒読みとなりました。

楽しみな反面、気になるのが『オリンピック後』。
特に不動産業界ではオリンピックを視野に入れた様々な対策や投資などが行われてきたこともあり「オリンピック後はどうなるんだろう……」という不安の声も聞かれます。
そして、現在、不動産で悩んでいらっしゃる方が頭を痛めているのが『不動産の相続』です。

そのまま相続するのか?
少子高齢化が進む中、アパートやマンションを建てるのか?
売った方がいいのか?
売るタイミングは?
等々、お客様にはわからないことだらけ。

さらに『不動産会社は信頼できるのか』も気になるところですよね。

土地神話が崩れ去った今も、土地に想いを持つ方は沢山いらっしゃいます。
『円満な不動産対策』こそ、求められているのです。
そこで今回、新進気鋭の『円満不動産対策の仕掛け人』プロサーチ株式会社代表の松尾企晴さんをお招きし、不動産に悩むお客様への具体的アプローチについて語っていただくことにしました!

 

 ■気になるセミナーの内容は……(一部)

  •  どうなる・どうする?『ゴースト億ション』のゆくえ
  •  Xデーは2022年!『生産緑地』解除の影響とは
  •  ブームになったあの不動産対策、本当に大丈夫?
  •  事例でわかる!土地持ち資産家の信頼を得る具体的手法    etc…

 

 

 

■講師紹介■

松尾 企晴(まつお きはる)

1980年5月20日、神奈川県生まれ。

大学卒業後、不動産賃貸管理会社に5年間勤め、2008年に不動産を持っていて相続や税に悩む方の問題解決を専門とするプロサーチ株式会社へ入社。

借地や底地、生産緑地などの不動産対策、CF改善、相続対策など幅広いジャンルに対応し、これまで2,000人以上の悩みや不安を解決。

『話をじっくり聴く』、『お客様のありたい姿を引き出す』という提案ありきではない姿勢に定評があり、お客様に喜ばれている。

 

 


会場

※コロナウイルス対策のため、オープンセミナーは【中止】となりました。

 現在は一般の方向けに【動画配信】のお申し込みを受け付けております。

 

 

価格

【一 般】・・・・・・・・・ 22,000円(税込)

備考・ご注意

※お支払方法は『カード決済』と『銀行振込』をご用意しております。
カードは『VISA』『MASTER』『JCB』『AMERICAN EXPRESS』に対応しております。
『銀行振込』でお申込みの場合、自動返信にて振込先のご案内をさせていただきます。

※なお、お振込みに関しましては『お申込みより5営業日以内』のお振込みをお願いいたします。

※お席の確保、および資料の準備の都合上、セミナーにご参加の際は【最強倶楽部会員】様も
【必ず】お申込みをいただけますようお願いいたします。
事前のお申込みがなかった場合、受講生の人数によっては受講できない場合もございます。

※今回の講座は日本FP協会の継続教育単位認定講座です。必要な方は事前にお申し出ください。

※【最強倶楽部会員】の方には、セミナー無料受講に加え、
後日(翌月下旬頃)セミナーCD及びテキスト一式もお送りいたします!

※次回の最強セミナーは 東京:4月10日(金) 大阪:4月22日(水)となります。

詳細については当HPにて随時お知らせ致します。

 

※オープンセミナーは【中止】となりました。一般の方は【動画配信】でご覧いただけます(3/25頃配信)※

カード支払いはこちら